かんぽ生命の学資保険は保障型の学資保険なので元本割れする

かんぽ生命の学資保険は保障型の学資保険なので元本割れする

かんぽ生命の学資保険には学資金を受け取れるタイミングが違う保険プランが3つあります。

 

17歳でも受け取れるので、教育プランに合わせて選択すると良いでしょう。

 

大学入学時コース

大学入学前の17歳もしくは18歳に学資金が受け取れる保険プランです。

 

30歳男性が0歳児を加入した場合のシミュレーションを見てみましょう。

 

★満期保険金200万円の場合
★18歳払い込み
★月額9760円
★返戻率94.7%
★医療特約付き

 

かんぽ生命の学資保険は医療特約が付いているので元本割れを起こします。

 

小中高と大学入学時コース

大学入学時だけでなく、小中高の入学時に学資金が受け取れる保険プランです。

 

30歳男性が0歳児を加入した場合のシミュレーションを見てみましょう。

 

★満期保険金200万円の場合
★18歳払い込み
★学資金6歳10万円12歳20万円15歳20万円
★月額12740円
★返戻率94.5%
★医療特約付き

 

満期学資金は大学入学コースと同じ200万円になります。

 

大学4年間コース

こちらの保険プランは大学4年間に毎年学資金が受けられるコースです。

 

30歳男性が0歳児を加入した場合のシミュレーションを見てみましょう。

 

★満期保険金200万円の場合
★18歳払い込み
★毎年50万円ずつ
★月額9700円
★返戻率95.2%
★医療特約付き

 

毎年かかる大学の教育費に充てることができます。

 

加入年齢や契約者の年齢

かんぽ生命の学資保険は子どもの年齢が幅広いのが特徴です。

 

子どもの加入年齢
★0歳〜12歳
★小中高大学入学時コースのみ0歳〜3歳まで
★12歳払い込みの場合は0歳〜6歳

 

契約者の加入年齢
★男性18歳〜65歳
★女性16歳〜65歳

 

一部限定的な年齢幅ですが、子供も親も年齢の幅は広く設定されています。

 

医療特約が充実している学資保険

かんぽ生命の学資保険は保障型の学資保険のため、元本割れを起こします。

 

ただし医療特約が充実しているため、保障も欲しい人にとっては非常に魅力的な特徴と言えます。

 

付いている特約は以下の通りです。

 

★無配当傷害入院特約
★無配当疾病傷害入院特約
★災害特約

 

子供が不慮の事故や病気になった時、または災害時の入院費と手術費が保障される特約が付いています。

 

特約を付けない場合でも運営状況で配当金がもらえるのも嬉しい特徴です。

 

医療特約が付いても100%に近い返戻率なのはむしろお得です。

 

入院費用は加入したその日から受け取れるのも嬉しいですね。

 

学資保険も医療保険も加入したい人にお勧めの学資保険でしょう。

 

 

かんぽ生命の学資保険の返戻率

かんぽ生命の学資保険は貯蓄型ではなく、保障型の学資保険なので返戻率はどのプランも元本割れしています。

 

返戻率について詳しい情報をまとめてみました。

 

★大学進学コース94.7%
★小中高と大学進学コース94.5%
★大学4年間コース95.2%

 

上記は18歳払い込み期間の保険料から出した返戻率の目安です。

 

かんぽ生命には子供の特約を付けることができるので、付けた場合は返戻率が下がります。

 

特約を付けなくて良いのであれば、貯蓄型の他の医療保険を探しましょう。

 

かんぽ生命で返戻率を上げる方法

かんぽ生命の学資保険は郵便局が行っているので、安心感を求めて加入したいという人も多いです。

 

医療特約を付けながらもかんぽ生命で返戻率を上げたいという人にいくつかの方法をお教えします。

 

12歳払い込みにする

まずは払込期間の設定を18歳ではなく12歳と短く設定すれば、返戻率は上がります。

 

ただしそれでも大体97%くらいになるので、100%の返戻率は見込めない可能性の方が高いでしょう。

 

ただ特約がついてこの返戻率はお得だという考え方もできます。

 

全期全納にする

12歳払い込みにさらに払い込み方法を全期全納にすると保険料が安く済むため返戻率は上がります。

 

全期全納は保険会社に全額を預け、保険会社が保険料に充当してくれるのでもし万が一のことがあればお金は返ってくる仕組みです。

 

返戻率を重視するのであれば、貯蓄型の学資保険で110%くらいのものを選べます。

 

そのため医療保険は他で別に入るという選択肢もあります。

 

逆に一度に全ての保険が付いている魅力もある学資保険ですね。

 

 

かんぽ生命の学資保険の保険料の払い込み期間と支払い方法

かんぽ生命の学資保険の払込期間は以下の通りになります。

 

★12歳
★17歳
★18歳

 

12歳の払込期間にすれば保険料は高くなりますが、返戻率は上がります。

 

また17歳か18歳が選べるのは、満期学資金を受け取れるのが17歳もしくは18歳が選べるからです。

 

一般的な学資保険の中で18歳しか受け取れないものもある中、かんぽ生命の学資保険は17歳満期が選べるのが特徴です。

 

そのため早生まれの子供は大学進学後の受け取りになる可能性がなくなり、高校在学時に学資金が受け取れるメリットがあります。

 

払込期間もそれに合わせて17歳が選べます。

 

つぎは学資保険の保険料の支払方法と払い込み方法を見てみましょう。

 

かんぽ生命の保険料の支払方法

かんぽ生命はクレジットカードの支払が無く、口座払込かもしくは窓口での払い込みのみになっています。

 

他の学資保険は様々な支払い方法を選択できる保険もあるので、少しデメリットを感じます。

 

かんぽ生命の学資保険の保険料の払い込み方法は幅広い選択肢があるのが特徴です。

 

★月払い
★3か月払い
★半年払い
★年払い
★全期全納

 

毎月の保険料の支払いはもちろん、年払いや全期全納も選べます。

 

全期全納では保険料が安くなるので返戻率を上げることもできます。

 

お金がかかる頃には支払いが終了するので、払込期間を12歳から選べるのは嬉しい点です。

 

12歳払い込みでも特約は満期まで継続されます。

 

また払い込み方法が多いのも良い特徴でしょう。

 

かんぽ生命の学資保険は保障型の学資保険なので元本割れする関連ページ

ソニー生命の学資保険は返戻率も高く貯蓄性の高い学資保険
ソニー生命の学資保険は貯蓄性の高い学資保険で契約数80万件と一番人気でおすすめします。
ニッセイの学資保険は高い返戻率でおすすめできる学資保険
国内の生命保険ということと約104%という返戻率の高さから常にランキング上位に入るニッセイの学資保険。ニッセイの学資保険には「お祝い金なし」「お祝い金あり」の2種類の保険プランが選べるのが特徴です。
フコク生命の【みらいのつばさ】学資保険の特長について
フコク生命の【みらいのつばさ】学資保険の特長について
明治安田生命の学資保険「つみたて学資」は返戻率も高く評判がよいオススメの学資保険
明治安田生命にはつみたて学資という学資保険があります。返戻率が高く人気の学資保険です。
住友生命のこども保険には学資保険の「すくすく保険」、個人年金保険の「楽しみキャンパス」がある
住友生命の学資保険には、「すくすく保険」と「たのしみキャンバス」の2つを取り扱っています。 「すくすく保険」は学資保険ですが、「たのしみキャンバス」は個人年金保険のため契約者死亡時の保障など学資保険にある機能がありません。
JA共済の学資保険には大きく分けて「学資応援隊・にじ・えがお」と3つある
JA共済の学資保険には大きく分けて「学資応援隊・にじ・えがお」と3つありますが、貯蓄型の学資保険は「学資応援隊」という保険プランになります。「にじ」と「えがお」は、親だけではなく子どもへの手厚い保障が特徴になっている保険商品です。
太陽生命の学資保険「わくわくポッケ」は元本割れする学資保険
太陽生命の学資保険は最近返戻率が高いという一般的な学資保険とは違います。貯蓄型の学資保険ではなく、保障が手厚いので子供の医療保障や契約者の三大疾病育英特約をつけたい人向けの学資保険です。
三井住友海上あいおい生命の学資保険「&LIFEこども保険」は医療特約と養育年金が魅力的
あいおい生命に返戻率を求めるのは間違いです。元々保障の手厚い学資保険なので、返戻率重視の人は貯蓄型の学資保険を選びましょう。
アフラックの学資保険の【夢みるこどもの学資保険】は人気が高い。
アフラックの学資保険は他の学資保険と違い保険プランが1種類だけになります。 貯蓄型ではありますが、今のところは元本割れを起こしています。 高校入学時にも受け取れるメリットもあるので、特に私立高校を受験するお子さんにはメリットもあるでしょう。
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の学資保険は特約が魅力的
保障に力を入れているのが日本興亜ひまわり生命の学資保険の特徴です。養育年金とお見舞金を付加させないB型もありますが、学資金を受け取れるタイミングは同じなのでここではA型の保険プランについて詳しく説明します。
メットライフ アリコの学資保険
メットライフ アリコの学資保険の特長について
CO−OP(コープ)共済《たすけあい》J1000円コースの特徴について
CO−OP共済《たすけあい》J1000円コースの特徴について
「FP」「代理店」「ネット」どれがいいの?
「FP」「代理店」「ネット」どれがいい?良い学資保険を選ぶ最良の方法
元本割れしない学資保険返戻率ランキング
元本割れしない学資保険返戻率ランキング
【Q&A】学資保険は入ったほうがいい?
学資保険は必要でしょうか?